« はじめてのガンプラ(シナンジュ Ver.Ka)9日目 | トップページ | プラナス・ガール 第1巻 購入 »

2009年6月 1日 (月)

Fate/stay night 考察

PC及びPS2で発売されたゲーム
「Fate/stay night」について、考察というか、感想を書こうと、
非常に今更ですが、思いました。

(ネタバレあり)

私が好きなのは、「Heavens Feel」です。

「Fate」、「Unlimited Blade Works」も面白かったです。
まずは、最初の「Fate」ですが、王道な感じでした。
ただし、このゲームの全部を含んでいたような気もします。
「Unlimited Blade Works」は燃える感じ?
でも、このルートのシロウくん、
確かにかっこいいし、燃えるんですが、私には合いませんでした。
誰からも理解されない理想(誰も傷つかない世界を作る、正義の味方になる)
を追い続けるのは、大変なことだと思います。
でも、シロウくんにしてみれば、それは
そんなに大変なことだったのか?

例えば、
自分は小学生。
自分の家族、親戚、及び友人とその家族で、
自分の誕生日に旅行をすることになりました。
旅行には貸切の大型バスが使われます。
旅行出発当日、自分に少し熱が出ました。
みんなは旅行をやめようと言ったのですが、
それほど辛くなかったし、旅行が楽しみだから、行くといいました。
みんなで乗った大型バスが、
旅行中に事故に合いました。
自分以外の乗客全員が死にました。
毎日夢に家族や友人が出てきてこう言います。「おまえのせいで死んだんだ」
・・・
1週間後、おじが自分を引き取りました。
おじは職人をしていました。
それは大変な仕事です。
昔から代々伝わる仕事です。
家族のみんなもそのおじの仕事を尊敬していました。
数年後、おじが死に際に言いました。
「後を継いでくれ」と。

断るでしょうか?
それがどんなに辛い仕事か分かっていたとしても、
絶対に断れないと思います。
ただそれだけのこと。
でもその仕事を続けるのはすごいことです。
それは絶対に誇っていい。
でも、なんとなく、逃げてるだけに見えて、なんだか釈然としない。

「Heavens Feel」は、真っ向対決しているように見えました。
誰にかと言うと、自分に。
「この失敗を誰かのせいにしたい」という想い。
このシナリオのシロウくんは、
一見、正義について問いかけているように見えますが、
私は違う解釈です。

「正義の味方たるもの、全体を救う。
全体を救うために一人の女性を救わない。」
「一人の女性を救うために全体を救わないことを選ぶ。」
その葛藤。。。。。

ではなく、

「正義の味方たるもの、全体を救う。
(と自分が見殺しにした何百という人たちに言い訳をしてきた)
全体を救うために一人の女性を救わない。
(のだから、自分を許して欲しい)」
「一人の女性を救うために全体を救わないことを選ぶ。
(自分はなんて酷い奴だ。大勢の人間を見殺しにした罰も受けずに
のうのうと自分の幸せだけを目指して生きていく気か?)」
という葛藤ではないでしょうか。

「俺は立派なことをやってるんだから悪くない。
背負う罪などないし、罰を受ける必要もない。」
「誰かの不幸を見てみぬ振りをしてきた自分がいたことを認め、
これからも自分が生きていくために誰かの不幸を作ってしまうかもしれない。
辛いこともたくさんある。辛い思いをさせることもたくさんある。
それでも自分は自分が生きるために生きていく。」

どちらを宣言することが楽か、ということで。
正義の味方であろうとする葛藤も、
アーチャーの腕から受ける痛みも、
セイバーを殺すことも、
イリヤが最後にいなくなってしまっても、
誰かを不幸にしていることを知って、
誰かを不幸にしてしまったことを悲しみ、
自分に「死ね」と言い続けて、
それを振り払う「全て遠き理想郷」なんて自分には作れなくても、
それでも自分が生きていこうとすることが、
人間らしいんじゃないでしょうか。

全編を通して、シロウくんの生き方は一貫しています。
正義の味方として、多くの人を救うのだからと、
自分が見殺しにした何百という人たちに言い訳をしてきた。
だから、そんな自分を許して欲しいと祈ってきた。
死んだ人間が何かをいうわけではないく、
自分に対してずっと言い訳し続けてきた。

「Heavens Feel」で、イリヤは言っていました。
シロウは何も間違ったことはしていないと。

「この世全ての悪」なんてものに、
誰が悪かったかなんてそんな責任を押し付けなんかしない。
誰もが自分のために生きていこうとすることと、
そのために背負い続ける罪罰を。

なんかそういう人間らしい努力を
これでもかと見せ付けられて、
生きて幸せになるんだという
ちっぽけでバカらしいそんなシロウくんの姿が
私はかっこいいと思います。

ところで、
「Heavens Feel」で、
シロウくんは、固有結界「無限の剣製」を使えませんが、
まぁ、なんとなくそうだろうなと。

固有結界は術者の心象で世界を塗りつぶす魔術です。
固有結界「無限の剣製」は、
誰かが言っていた(誰かが使っていた)
正義(剣)を機械のようにこなすことを選んだシロウくんの
心の在り方だったのでしょう。
だから、
人であることを選んだシロウくんには、
固有結界「無限の剣製」を使うことは出来ないと思います。
人は機械じゃないから、
誰かに押し付けられただけじゃ動けなくて、
自分の感情で動くものです。

|

« はじめてのガンプラ(シナンジュ Ver.Ka)9日目 | トップページ | プラナス・ガール 第1巻 購入 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

It's perfect that we can receive the mortgage loans and this opens up completely new possibilities.

投稿: DOREENCarter22 | 2012年2月17日 (金) 01時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/39583/29888816

この記事へのトラックバック一覧です: Fate/stay night 考察:

» 国内旅行地理検定とは? [国内旅行で癒し旅]
旅行で国内を回るのが大好きな旅行愛好家の皆さん、また、国内での旅行業務に就きたいと考えている皆さんに是非とも受けてもらいたい検定があります。それは、国内旅行地理検定!聞いたこと、ありますか?国内旅行地理検定は、地理検とも呼ばれていて、観光地理の知識・教養レベルを判定する試験です。1~4級までがあり、4級は初歩的な知識レベル、3級は主要な観光地の案内ができる知識レベル、2級は観光地全般の案内が出来る標準以�... [続きを読む]

受信: 2009年6月 1日 (月) 10時23分

» 佐野式少年野球最新バッティング指導法、体験者の声 [元巨人軍コーチのレッスンプロの方法を動画で[佐野式少年野球最新バッティング指導法]佐野元国]
「ボールを線でとらえることができた。子供も大人も理解しやすい。」 → 詳しくはこちら [続きを読む]

受信: 2009年6月 2日 (火) 05時59分

« はじめてのガンプラ(シナンジュ Ver.Ka)9日目 | トップページ | プラナス・ガール 第1巻 購入 »