2010年6月 5日 (土)

ラブプラス+

ラブプラス+の同梱版、すごいことになっていますね。

あ~ぁ。。。

ラブプラス新作のDSiLL同梱版予約で秋葉ソフマップがマジキチ状態
http://hamusoku.com/archives/3245291.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月18日 (日)

PS3買う。

トトリのアトリエ、おもしろそう!
そんで、あれだ。
今はホットパンツが熱いんだよ。
ふともももたまらん。

あーんど、ミンゴス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 9日 (金)

PS3を買うか検討中

DSはココロスキャン、
PSP、XBOXはアイマス。

そしてここにきて、トトリ(姉)。
買ってしまいそう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月28日 (日)

Twitterはじめてみた

今更ですが、Twitterなるものに手を出してみた。
面白い!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年1月24日 (日)

「劇場版 Fate/stay night」感想

「劇場版 Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS」
を見に行きました。
感想、考察をしてみます。

評価:★☆☆☆☆

ダイジェストまたは総集編でした。
ゲームをやったことがない人は( ゜Д゜) ぽかーんな感じ。

絵は綺麗でした。
凛がエロかった。
セイバーがエロかった。

凛ルートのシロウが嫌いな私でも、
桜ルートいらねーとか言ってる人たちにすら
同情してしまうくらい、
映画終わった後の、映画館全体を包む残念な空気。

いたたたた・・・・心が痛い・・・・

せめて、シロウとアーチャーが戦う場面と、
シロウとギルさまが戦う場面くらいは・・・・
監督は表に出ろ。

---------------------------------
以下、ネタバレ含む批評です。
---------------------------------

まずもって、TVシリーズで失敗した監督そのまま
使うとかどういう了見?
スタジオディーンって、心理描写がまったくできない
アクションだけのところなのに、
こういう国語的力、読解力が必要な作品を
持ってきても上手くいくはずないよねぇ・・・

不要な場面が多すぎて、緩急のなさに眠くなります。
凛ルートが好きな人たちにとって
どの場面が重要なのかきちんと把握できていないようでした。
日常会話とか、エロい場面とかいらないと思います。

ひぐらしもそうでしたが、
重要な場面、心の動きほどカットされ、改悪されている
印象を受けました。

シロウとアーチャーの戦うシーン、
かなり素早い動きになっていましたが、
重い一撃一撃で表現してほしいところです。

その1つ1つの剣戟に想いが込められているんです。

アーチャーの後悔を表現しきり、
それでも進むんだとシロウが伝え、
アーチャーはそこに答えを見る。

何度も戦い、一度も逃げずに戦い、そして勝ってきた。
でも、ただの一度も理解されることはなかった。
エミヤシロウの生涯に意味などなかった。
せめて体が剣で出来ていたら、
後悔も痛みも感じることはなかったんだ!

違う!
何度も戦い、一度も逃げずに戦い続けることが美しいと感じた。
そこに勝利などない。
誰かの正義を借りて進み続けるんだとしても、
ただ独りで誰も傷つかない世界を目指し続ける。
エミヤシロウの生涯に意味など必要ない。
だってこの体は剣で出来ているんだから!

シロウの剣を防ごうとしていたアーチャーの剣が砕ける。
シロウの剣がそのままアーチャーに突き刺さる。

こんな感じでよかったんじゃないかと思うんです。
アーチャーとシロウの詠唱が異なることを
映像で表現するのは難しい。
だから日本語のさらに意訳を
シロウとアーチャーとの戦いの場面で伝えれば
良かったと思うんです。

シロウとギルさまの戦いも
なぜシロウがギルさまに勝てるのかという部分や
誰がどの程度強いのかという対比が全然出来てない。

「武器の貯蔵は十分か?」も
シロウは棒立ちでしゃべる場面じゃないのかなぁ・・・

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年10月21日 (水)

赤ちり亭 行ってきました。

「赤ちり亭」という居酒屋に行ってきました。

なんか、辛い手羽さき?
オペの手袋を配られて、オペごっこができました。

辛いのがついた手で、目とか擦ると
「失明したかと思った」とか、聞いたので、
怖がりながら。。。

辛さのレベルが1~10まであったので、
真ん中の5を頼んだんですけど、、、、

一口食べたら!!!
30分間しゃべれません!!
なにも食べれません!!!!
ビールから口を離せません!!!
辛いいいいいぃぃぃぃぃいいいいいいい!!!

チェーン店なのに、この辛さ!!
完全に兵器でした。

後で店員さんに聞いたら、
男性は1か2
女性は3か4
くらいでギリギリとか・・・・先に言ってくれぇ

おかげで、つらいなーとか仕事で思ってたこと、
全部忘れました。
つか、「今の最低な仕事と
この罰ゲームの手羽さきどっちがいい?」
とか言われたら、
私は仕事を選びましょうw

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009年8月26日 (水)

プラナス・ガール 第1巻 購入

漫画、「プラナス・ガール」第1巻(著者:松本トモキ)を購入しました。

前に読み切りを読んで、面白かったので、
連載とかしないかなーとか思っていたら。。。

本屋に行ったら単行本が出ていました!!?
四コマ漫画雑誌ばかり買っていたので、
この辺の情報が薄かった><

でも、無事購入しましたよ。
内容もすごく面白かったです。
しかも読み切りの分は単行本には含まれていなくて
すっごくお得な気分になりました。

―――――――――――――――――――――――

最近、「男の娘」が、アイマスDSでもいたり、
属性としてすっかり確立しちゃった感がありますね。

自分のファーストコンタクトは
バーコードファイターのさくらだった気がします。
小学生だったので、すごいインパクトが(笑)

その後は、「少女少年」を読んでいました。
準、おとボクと来て・・・
今じゃすっかりこんなところまで来てしまった・・・

この「男の娘」ってやつなんですけど、
まー、人によっていろいろでしょうけど、
私としては、萌え属性の一つという認識です。

猫耳、ロボット、宇宙人、未来人、超能力者 etc.
と同じ位置に「男の娘」がいます。
つまり、実在しない、2次元だけの存在。

女装している人はリアルにもたくさんいますけどね。
「男の娘」とはちょっと違うかなー?

「男の娘」のキャラクターの特徴は、
次の3つが大きい?

1.女性らしくあろうと努力している
2.自身の行動に制限をかける
3.恋人がやるような言動が許される

例えば、おとボクでは、
エルダー(人気投票で決まる生徒会長みないな役職)
候補になるんだけど、
人気投票自体からかなり嫌がったりしている。
バーコードファイターのさくらは、
恋人がやるような言動をしていることもあるのに、
主人公のことが好きだけど、好きだと言わないし、
言える資格がないみないなことを思っている。

どんな設定作っても、
このような行動に制限をかけるほどの設定って
難しいんですよ。
どんな設定の女キャラ作っても、
心の中では嬉しいんじゃないのとなってしまう。
褒められれば嬉しいし、調子にのることもある。
人間だもの(みつを)

「3.恋人がやるような言動が許される」っていうのも、
彼女でもないのにモテてる男(主人公とか)に
アプローチすればなんらかの波風が立つでしょう。
それが、客観的にも主人公たちの主観的にも
OKになってしまう。

そんな、いわば、「2次元に求める女性らしさ」
みたいなものを、分かりやすく表現できる最強の設定
だと思います。

「設定」という言葉を強調していますが、
猫耳などの「設定」と同じことなんです。
物語として面白くなる「設定」であって、
「男の娘」キャラに対する私の認識は
変な属性の付いた女性です。

「女装少年アンソロジー」というのがありましたが、
その中で言うと、
「プラナス・ガール1.5」「女装少年注意報!?」
がこのタイプかなーと思っています。

「男の娘」属性のもう一つ、補足。。。(蛇足?)
単純なショタ属性の一種という側面があるようです。
私にショタの気がないので、よく分かりませんが、
「女装少年アンソロジー」のうち、
先ほど挙げた作品以外は
基本的にショタ狙いだったような?
あんまりショタ系の作品読む気が起こらないので、
パラパラっとしか見てませんが、
女装した少年を何かにつけて脱がそうとするような
内容だとショタ系?たぶん?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年6月 1日 (月)

Fate/stay night 考察

PC及びPS2で発売されたゲーム
「Fate/stay night」について、考察というか、感想を書こうと、
非常に今更ですが、思いました。

(ネタバレあり)

私が好きなのは、「Heavens Feel」です。

「Fate」、「Unlimited Blade Works」も面白かったです。
まずは、最初の「Fate」ですが、王道な感じでした。
ただし、このゲームの全部を含んでいたような気もします。
「Unlimited Blade Works」は燃える感じ?
でも、このルートのシロウくん、
確かにかっこいいし、燃えるんですが、私には合いませんでした。
誰からも理解されない理想(誰も傷つかない世界を作る、正義の味方になる)
を追い続けるのは、大変なことだと思います。
でも、シロウくんにしてみれば、それは
そんなに大変なことだったのか?

例えば、
自分は小学生。
自分の家族、親戚、及び友人とその家族で、
自分の誕生日に旅行をすることになりました。
旅行には貸切の大型バスが使われます。
旅行出発当日、自分に少し熱が出ました。
みんなは旅行をやめようと言ったのですが、
それほど辛くなかったし、旅行が楽しみだから、行くといいました。
みんなで乗った大型バスが、
旅行中に事故に合いました。
自分以外の乗客全員が死にました。
毎日夢に家族や友人が出てきてこう言います。「おまえのせいで死んだんだ」
・・・
1週間後、おじが自分を引き取りました。
おじは職人をしていました。
それは大変な仕事です。
昔から代々伝わる仕事です。
家族のみんなもそのおじの仕事を尊敬していました。
数年後、おじが死に際に言いました。
「後を継いでくれ」と。

断るでしょうか?
それがどんなに辛い仕事か分かっていたとしても、
絶対に断れないと思います。
ただそれだけのこと。
でもその仕事を続けるのはすごいことです。
それは絶対に誇っていい。
でも、なんとなく、逃げてるだけに見えて、なんだか釈然としない。

「Heavens Feel」は、真っ向対決しているように見えました。
誰にかと言うと、自分に。
「この失敗を誰かのせいにしたい」という想い。
このシナリオのシロウくんは、
一見、正義について問いかけているように見えますが、
私は違う解釈です。

「正義の味方たるもの、全体を救う。
全体を救うために一人の女性を救わない。」
「一人の女性を救うために全体を救わないことを選ぶ。」
その葛藤。。。。。

ではなく、

「正義の味方たるもの、全体を救う。
(と自分が見殺しにした何百という人たちに言い訳をしてきた)
全体を救うために一人の女性を救わない。
(のだから、自分を許して欲しい)」
「一人の女性を救うために全体を救わないことを選ぶ。
(自分はなんて酷い奴だ。大勢の人間を見殺しにした罰も受けずに
のうのうと自分の幸せだけを目指して生きていく気か?)」
という葛藤ではないでしょうか。

「俺は立派なことをやってるんだから悪くない。
背負う罪などないし、罰を受ける必要もない。」
「誰かの不幸を見てみぬ振りをしてきた自分がいたことを認め、
これからも自分が生きていくために誰かの不幸を作ってしまうかもしれない。
辛いこともたくさんある。辛い思いをさせることもたくさんある。
それでも自分は自分が生きるために生きていく。」

どちらを宣言することが楽か、ということで。
正義の味方であろうとする葛藤も、
アーチャーの腕から受ける痛みも、
セイバーを殺すことも、
イリヤが最後にいなくなってしまっても、
誰かを不幸にしていることを知って、
誰かを不幸にしてしまったことを悲しみ、
自分に「死ね」と言い続けて、
それを振り払う「全て遠き理想郷」なんて自分には作れなくても、
それでも自分が生きていこうとすることが、
人間らしいんじゃないでしょうか。

全編を通して、シロウくんの生き方は一貫しています。
正義の味方として、多くの人を救うのだからと、
自分が見殺しにした何百という人たちに言い訳をしてきた。
だから、そんな自分を許して欲しいと祈ってきた。
死んだ人間が何かをいうわけではないく、
自分に対してずっと言い訳し続けてきた。

「Heavens Feel」で、イリヤは言っていました。
シロウは何も間違ったことはしていないと。

「この世全ての悪」なんてものに、
誰が悪かったかなんてそんな責任を押し付けなんかしない。
誰もが自分のために生きていこうとすることと、
そのために背負い続ける罪罰を。

なんかそういう人間らしい努力を
これでもかと見せ付けられて、
生きて幸せになるんだという
ちっぽけでバカらしいそんなシロウくんの姿が
私はかっこいいと思います。

ところで、
「Heavens Feel」で、
シロウくんは、固有結界「無限の剣製」を使えませんが、
まぁ、なんとなくそうだろうなと。

固有結界は術者の心象で世界を塗りつぶす魔術です。
固有結界「無限の剣製」は、
誰かが言っていた(誰かが使っていた)
正義(剣)を機械のようにこなすことを選んだシロウくんの
心の在り方だったのでしょう。
だから、
人であることを選んだシロウくんには、
固有結界「無限の剣製」を使うことは出来ないと思います。
人は機械じゃないから、
誰かに押し付けられただけじゃ動けなくて、
自分の感情で動くものです。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2008年8月23日 (土)

プログラマなら残業しよう!

「上司からの評価が上がらない!」「給料が安い!」
そんなことを思っているプログラマやSEさんはいませんか?

ベストアンサーをお答えしましょう。
それは、「残業をすること」です。

残業代が出る会社ならなおのこと!
とはいえ、仕事もないのに残業するのも
難しいものです。
しかし私の事業部には、お手本となる方が
たくさんいらっしゃいます。
そういった方々の日々の行動を参考にして
がんばって残業しましょう。

1.「新規開発プロジェクトは失敗するもの」という心構え

失敗するものなので、リスクを考えたり、
過去の失敗体験を改善しようとしてはいけません。
必ず失敗するものですので、そもそもそんなことを考えることは
無駄ですし、しかもこの心構えにより
残業時間はぐっと増えることでしょう。

2.プログラミング言語技術の勉強のみを集中して行いましょう

プログラマやSEの力とは、技術です。
プログラミング言語や開発環境などの技術を
徹底的に勉強しましょう。
例えばフレームワークのシーケンス図を作成するように
指示があった場合は、要求されたこと以上の
内容を技術的な面から徹底的に記述することが大切です。

3.新人教育とは自分が気持ちいいことが大前提

新人教育で大切なことは、
「自分が気持ちがいいこと」です。
新人が質問をしてくるのは気持ちがいいものです。
解説中は自分に酔うことでさらに気持ちがよくなるでしょう。
また新人を叱ることは絶対にしてはいけません。
怖い先輩がいるなどと寄り付かれなくなってしまいます。
さらにあるタスクについて、新人ができないと
判断できれば自分がタスクを全て引き受けましょう。
これは成果物の品質が向上する効果もあります。

4.開発プロセスはウォーターフォールモデルです!

世の中にはXPだのアジャイル開発だのテスト駆動型だの
様々な開発プロセスの提唱が行われていますが、
一切必要ありません。
当たり前ですが、プロトタイプ開発も女々しいモデルです。
必ずウォーターフォールモデルのみを使用しましょう。

5.ソースは技術力の見せ所です

コーディング中は自分の技術力を十分に発揮して、
全て使いきるくらいの意気込みで行います。
また気に入らない箇所を発見した場合は
必ず修正を行いましょう。
これによりソースコードは素晴らしいものになります。

6.オブジェクト指向はこの世に必要ありません

例えばJavaはC言語と同様の書き方で問題ありません。
変数のスコープは限りなく大きくしておくことが大切です。
パッケージなどの概念も管理が大変になるだけですので、
使わない方がよいでしょう。
ant というコンパイルツールもありますが必要ありません。
JUnitなどの単体テストクラスの作成は控えるべきでしょう。
昔ながらの手法により、地道な作業が必要ですが、
作業時間が増え、さらに品質も向上します。

7.オブジェクト指向言語をどうしても使う場合は。。。

Javaなどを使うことになった場合は、
継承を多く使うことでエクセレントなソースになります。
ドライバ・スタブなどを作成してJUnitでテストを行うことに
なってしまった場合は、自分にとって都合の良い
ドライバ・スタブをどんどん作りましょう。
VSSなどのバージョン管理ツールを使用している場合は、
作成したドライバ・スタブは必ず登録しましょう。
この場合、プロジェクトは
本物のソースを格納する src と、
テストクラスやスタブなどを格納する test の
2つだけでよいでしょう。
間違っても3つ以上にしてはいけません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月18日 (月)

コミケでのfengブース

コミケ74に行ってきました。

声優さんのサイン会まで時間が会ったので、
fengの企業ブース前の溜まり場でぼーっとしていました。

今秋「あかね色に染まる坂ぱられる」アニメ化します。
PS2ゲームが既に発売されています。
----------------------------
片桐 優姫(cv. 釘宮理恵)
長瀬 湊(cv. 平野綾)
霧生 つかさ(cv. 井上麻里奈)
白石 なごみ(cv. 広橋涼)
椎名 観月(cv. 田中理恵)
橘 ミコト(cv. 葉月絵理乃)
綾小路 華恋(cv. 加藤英美里)
----------------------------
キャラボイスなんかはニコニコ動画で見たらいいかもしれない。
http://www.nicovideo.jp/watch/nm4244129

3日目、14時まで-----------------------
コミケ限定グッズは完売していた。
抱き枕シーツとピロートークCDは
「青空の見える丘」キャラ以外は
13時半くらいに完売してた。
アニメの先行上映っていうか、
1話前半(?)が流されていました。

/*-アニメの内容-------------------------*/
釘宮がナンパされているところを助ける長瀬準一(主人公)
釘宮は名前を聞こうとするが、
長瀬準一は名前を言わずに立ち去る。
長瀬準一のクラスに釘宮が転校してきて、
なにか言いたげな釘宮に長瀬準一は
なにを勘違いしたか釘宮にいきなりキス。
/*-------------------------------------*/

声はPC版やっていると残念な感じはするけど、
釘宮好きなら見た方がいいかも。
ユーザが期待している「釘宮が演じるツンデレ」の声。
長瀬湊(長瀬準一の妹)は
「水沢光が演じる長瀬湊を演じる平野綾」
と言う感じだった。
PS2版のサンプルボイスと比べても
イメージが若干違った気がした。
キャラが固まっていないみたいな。
1話orPVだったからだろうか。
なお、パンツはNGのようだ。
演出とか作画とかは心配なさそう?
脚本はアホだけど(いい意味で)

ピロートークCDの質問をして
買わずに去っていく人多数。
スタッフのやる気のなさにびっくりしつつ、
売りコ(女)がハルヒEDを踊りだし、
「見てはいけないものを見てしまった・・・」
みたいな感じの客がいたのに笑った。
前回のコミケで並んだときと比べると、
客層が若くなってる?
よく知らないけど、客層の変化は
DVDの売り上げにどう影響するのかな?


/*-------------------------------------*/

声優総入れ替えしない方がよかった。
漫画や小説が原作のはまだいいけど、
PC版から声優一新はどうしても腹が立つ。
なごみのピロートークCDを買うとき、
「広橋さんじゃないこと」を確認して買った。

前々から言ってますが、サイトウケンジさん(ゲームシナリオ)
にはかなり期待していますので、
PS2やってないけど「あかね色に染まる坂ぱられる the Origin」待ち。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧